スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
あらためて今回のExtreme
あらためて、やっぱいいですこのアルバム。
B001BP4U2WSaudades de Rock
Extreme
Open E 2008-08-12

by G-Tools


聴けば聴くほど味が出てきました。
以前ほどヌーノのバカテクに耳が奪われず、楽曲&滋味の増したゲイリーのヴォーカルに集中できます。
正直バラードの2曲は、及第点ではあるものの"More Than Words"のようなキラーチューンではなくちょっと残念なんですが、バリバリにロックした楽曲がそれを十分に補ってます。
個人的には1曲目と5曲目の"Run"、7曲目の"Flower Man"が特に気に入ってます。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(0) | trackbacks(0) |
AC/DCの新作
ついに、9年ぶりのフルアルバムが発売される模様。
その名も"Black Ice"とな。

一時はバンドとして引退・・・説まで流れていて、どうなるものかと思っていたんですが、まずは復活ということでめでたし。

しかし、ヴォーカルのブライアンの声域が著しく狭くなった感は否めず、そこのところがどうなってるのか気になります。

でもってそのアルバムの1曲目。


う〜ん、なんとも。
こういうまったり感で攻めていくしかないんでしょうかね、今後。
やはり80年代前半の切れ具合は、奇跡だったんでしょうかね。
アンガスのギターも可も無く不可もなくって感じです。
| cloudy-coco | rock | comments(0) | trackbacks(0) |
なんか新曲を作っているらしい
誰って?

zeppelinです。

ドラマーであるジェイソンがラジオ番組で語ったらしいんですが、彼とペイジとジョン・ポール・ジョーンズと共に新曲作りのためのジャム・セッションを行っている・・・らしいです。
ジミー・ペイジは先日のオリンピック閉会式に出てたらしいですが(未見です)、昨年の再結成で完全に吹っ切れたみたいでいいですね。長らく交流の無かったジョンジーと作業中ってのもうれしい限りですね。
ただこの作業に、ロバート・プラントは参加していないとのこと。
ヴォーカルが入らない楽曲のリリースになるんでしょうかね〜。
zeppelinの場合、印象的なインスト曲が数多くあるんで、その路線での製作ということなんでしょうか。
う〜ん、なんでもいいからとにかく無事リリースされることを祈ります。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(2) | trackbacks(0) |
秋の夜長は"Physical Graffiti"
この季節に聴きたくなるzeppelinのアルバムといえばなんといっても2枚組の大作"Physical Graffiti"。
次作の"Presence"の正に圧倒的な存在感のため、ちょっと影が薄い感がありますが、逆に秋の夜長にちょっとヴォリューム低めで浸れるアルバムなんですよね。

そんなわけでこちら。


久しぶりに聴きましたが、く〜ッ、たまりませんね〜。
ペイジのギターにボンゾのドラムがかぶさる瞬間のカタルシス。なんとも言えないほどの快感です。

B000002JSNPhysical Graffiti
Led Zeppelin
WEA International 1994-08-18

by G-Tools


初めて聴いたときはピンときませんでしたが、聴けば聴くほど・・・のスルメ盤。
"The Rover""Kashmir""Down By The Seaside"等名曲多数。
不惑の私も、ちょっとセンチ(古っ!)になるアルバムです。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(2) | trackbacks(0) |
Extreme〜!
ということで13年ぶりに新作を発表したExtremeですが、ほんとやってくれました。

B001BP4U2WSaudades de RockExtremeOpen E 2008-08-12by G-Tools


ブランク&ドラムが変わったことを全く感じさせない(ってわけでもないですが)、見事なグルーブ感!正に「キタ〜ッ!」ってな感じです。
1曲目の"Star"からブリブリリフを刻みまくるヌーノのギターに圧倒されますが、なんと言っても特筆なのはゲイリーの歌が上手くなってる(!)こと。
以前はなんとなく浮いていた感がなくもないヴォーカルでしたが、楽曲における重みというか存在感というかが以前に比べてグッと増してます。う〜ん、頼もしい!

"Star"


前作"Waiting for the Punchline "のなんかよくわからない世界観(でも超絶のインスト"Midnight Express "は最高!)から一転、非常にわかり易く、そしてガッツリ乗れるアルバムになってます。
気合の入り方からいって今後も活動が継続されそうなんで、来日も期待できそうですね。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(4) | trackbacks(0) |
Rodrigo Y Gabrielaの"One"
スパニッシュギターでハードロックを奏でる超絶デュオ"Rodrigo Y Gabriela"がメタリカの名曲"One"を演奏している映像。



ギターの音色のせいでしょうか、楽曲の持つ叙情性がより強調されたナンバーに仕上がっています。
メタリカヴァージョンももちろん好きですが、これもアリですね。

こちらに収録。
B0002XMF0ILive: Manchester and DublinRodrigo y GabrielaRubyworks 2004-09-27by G-Tools


マンチェスターとダブリンで行われた公演を収録したライブ盤。
こちらには、ジャズの名曲"Take Five"に途中から移行する(?)ヴァージョンとコーラスが入った2つのヴァージョンが収録されてます。

Rodrigo Y GabrielaのMySpace

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりにライブ8鑑賞
このイベントからもう3年か・・・。

丁度3年前の7月に行われたライブ8でしたが、オープニングのポール&U2による"サージェント・ペパーズ・・・"やブライアン・ウィルソンの参加、そしてなんといってもフロイドオリジナルメンバーによる再集結(これが一番よかった!)と見所満載の素晴らしいイベントでした。

で、このイベントの4枚組DVDを持っているのでたまに引っ張り出して「今日はどこを観ようかな」とリモコン片手にねまるのが至福タイムとなっております。

で、昨日はDISC3のフー〜フロイド、そしてDISC4の舞台裏のドキュメンタリー映像をがっつり観てました。

フロイドの映像は何度も繰り返し観るほど、実に素晴らしいものでしたが、フーのこちらの映像も熱い!

"Who Are You?"


"Won't Get Fooled Again"


おっと、ドラムを叩いてるのは元スタカンのスティーブ・ホワイトじゃないっすか。相変わらず上手いな〜。
今まで気がつきませんでした。う〜ん、発見。

いまや2人となってしまった彼らですが、凄みを増したルックス(!)から醸し出される無頼な雰囲気がたまりません。

"Won't Get Fooled Again"を観ていたら娘に「これってPuffyのJet警察に似てるね」って言われましたが、こっちが元ネタだって!(越中調)って言ってやりました。

来日公演に行かれるmakoさんがうらやましくなりました。
公演レビュー楽しみにしてます。
それにしてもピートの赤いストラトが、かっこいい!&欲しい!

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(2) | trackbacks(0) |
Shine a Light もうDVD化!
ストーンズのドキュメンタリー映画である"Shine a Light”が北米で早くもDVD化!

B0014DZ2XCShine a Light (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen)
Robert Richardson
Paramount 2008-07-29

by G-Tools


さすがにリージョン1だと思いますが、国内では今年の冬公開とかなり待たされることになるので、リー1再生可能なプレーヤーを持つ私としては、う〜ん、どうしよう。

スコセッシ監督の過去の音楽ドキュメンタリーはすべて素晴らしい出来なので、今回もやってくれていると確信しているんですが、く〜っ、早くみたい観たいです。
値段も手ごろなんで、自らの誕生日プレゼント(7月30日)に買っちゃおうかな〜。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(2) | trackbacks(0) |
"one day as a lion"


おおっ!ザックが歌ってる!
セオドアのドラム、いつもの派手さが影を潜めてる!

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(0) | trackbacks(0) |
Mission Metallica
私の誕生日である7月30日に、メタリカの変則CDが発売されるようです。

詳しくはHMVで。

なんでも、『9月発売予定の最新アルバム『Death Magnetic』のリリースに先駆け、Metallica自身のスペシャル・サイトで豪華ダウンロード/ストリーミング特典にアクセス出来るプラチナ会員になるためのPC専用CD』らしいです。

よって、CDには楽曲等は全く収録されておらず、WEBからの情報をダウンロードするためだけに2500円払わなきゃならないのだとか。

こういう商売って正直どうなんでしょうね〜。
napsterとのケンカの件でもわかるとおり、彼らの場合、相当ネットというものに対して敵対心があるようですよね。
CDというマテリアルを絶対視しているのかどうかわかりませんが、いずれ、ネットには不当な利益を得る輩が多いとでも思っているかのごとくの閉鎖的な対応に終始してますよね〜。
今回も熱狂的なファンを囲い込むような感じがして、どうも共感できません。
CDを購入した人に対して上記のようなサービスをするということであればわかるんですけどね〜。

ちょっと悲しくなりました。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(0) | trackbacks(0) |