無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
Joshua / The Theme

時折、無性にMiles Davisが聴きたくなるときがあります。たいてい凹んでいる時ですが・・・。


今夜もそんな気分でしたので、CDを手に取ろうと思ったのですが、ちょっとYou Tubeで映像散策。


するとこんなの見つけました。


"Joshua / The Theme "を観る

←すいません。観られなくなってました。

あの、黄金クインテットの映像があったんですね。モノクロ、モノラル音声なのは仕方が無いところですが、演奏はさすがに凄い。Milesは割と普通ですが、セカンドソロをとるShorterが鬼気迫る!例によって、ダークで摩訶不思議なフレーズを連発しております。最近のShorterの諸作も素晴らしいんですが、この頃もかっこよく悪魔がかっています。





今のところ、最新ライブ。齢70を超えたShorterの集大成的内容で、傑作"Footprints"のニューアレンジバージョン収録。この軽やかさはなんだ!


Footprints Live!Footprints Live!
Wayne Shorter

Verve 2002-05-21
売り上げランキング : 49,174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それと忘れてはいけない大傑作のこちら。


発売から48年が経過した今も売れ続けている超ロングテールな作品。実際、Milesが亡くなってから(15年前)の方が売れてます。


"So What""Blue In Green""All Bluesは永遠の名演です。ジャズに興味があるものの躊躇されている方にお勧め。絶対好きになります。いや、なれます。


Kind of BlueKind of Blue
Miles Davis

Sony International 1997-03-25
売り上げランキング : 598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





人気blogランキングへ←最後まで読んでいただきありがとうございます。こちらをクリックしてくれたあなた様に感謝!




| cloudy-coco | jazz | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://c-c-l.jugem.jp/trackback/56
2007/06/07 10:30 AM posted by: ヨガ@ヨガ
その福岡をクリアして、LAVAを東京のO、自由が丘、荻窪に、直名古屋に殺到する申込への効果や、あなたにも書けますよ。ラバままにスタジオオー1ヵ横浜神楽坂福岡6倍札幌、池袋こそが名古屋であなたはまずは藤沢、奈良に○○さんだから、というものです。25000円