スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
秋の夜長は"Physical Graffiti"
この季節に聴きたくなるzeppelinのアルバムといえばなんといっても2枚組の大作"Physical Graffiti"。
次作の"Presence"の正に圧倒的な存在感のため、ちょっと影が薄い感がありますが、逆に秋の夜長にちょっとヴォリューム低めで浸れるアルバムなんですよね。

そんなわけでこちら。


久しぶりに聴きましたが、く〜ッ、たまりませんね〜。
ペイジのギターにボンゾのドラムがかぶさる瞬間のカタルシス。なんとも言えないほどの快感です。

B000002JSNPhysical Graffiti
Led Zeppelin
WEA International 1994-08-18

by G-Tools


初めて聴いたときはピンときませんでしたが、聴けば聴くほど・・・のスルメ盤。
"The Rover""Kashmir""Down By The Seaside"等名曲多数。
不惑の私も、ちょっとセンチ(古っ!)になるアルバムです。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | rock | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2008/08/23 11:15 PM posted by: mako
こんばんは♪

おーうれしいです!ネブワースですね。きちんと聞き取れませんがロバートのMCも絡めて話してていい感じでは?アップありがとうございます!
乙女なわたしは『フィジカル〜』はすごく好きで、特にこれの収録されてる2枚目のA面は学生の頃から集中的に愛聴してました。今でも一番聴いているかもです。

2008/08/24 4:08 PM posted by: cloudy-coco
mako様、コメントありがとうございます。

そう、ネブワースの映像です。
zeppelin DVDにはこの模様の一部しか収録されてませんでしたが、完全版っていつか出るんでしょうかね〜。ただ、希少価値な割りに演奏が・・・なので(アキレスなんかほんとヘロヘロですし)、どうかな〜とも思いますが。

>特にこれの収録されてる2枚目のA面は学生の頃から集中的に愛聴してました。

これはすごくよくわかります。(笑)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://c-c-l.jugem.jp/trackback/437