スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
333 discs
最近、この333 discsというレコード会社が気になってます。

きっかけはたまたまnapsterで聴いたtico moonというユニットのライブ盤"Live at くるみの木"と所属アーティストによるコンピ盤"スープと音楽と、"の2枚のアルバム。
("くるみの木"さんは、奈良にあるカフェで、私ども夫婦の永遠の憧れのお店)

この2枚、ほんと最高でした!
かみさんなんかしつこいくらい(?)繰り返して聴いてます。

最近私がよく見ているカフェブログ"cafe hem"さん(うちと同じ自宅カフェです)のサイドバーにもこちらの会社の作品が紹介されていて、今その作品を順次聴いているところです。

333

アイリッシュハープとギターという珍しい組み合わせのデュオである"tico moon"が特にもお気に入りなんですが、naomi&goroという漢字で書けば演歌デュオか?と間違えそうな(失礼)ボサノバデュオも◎なんですよ。

こちらが最新作
B0015RAYLCBossa Nova Songbook 1naomi&goroエイベックス・エンタテインメント 2008-05-28by G-Tools


まさにボサノヴァの王道ともいうべき楽曲セレクト。
坂本龍一もスペシャルゲストとしてピアノで2曲参加!

それとnaomi&goroも"くるみの木"さんでライブを行ったようですね。
ライブ後の打ち上げ(というかお食事会?)写真には"くるみの木"の石村オーナーも写ってますね。あ〜、うらやましい。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top


| cloudy-coco | pops | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://c-c-l.jugem.jp/trackback/428