スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
アイマスクの効用
昨日のタイトルといい、本日のタイトルといい、なんか音楽系ブログというより健康系ブログの様相をていしてきましたが・・・。

先日近所の本屋に立ち寄ったとき(なんか本屋にばかり行ってますが)、こちらの本を購入。
IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣原尻 淳一 小山 龍介 曲名リストAmazonで詳しく見る by G-Tools


いわゆる"ライフ・ハックス"系の著書ですが、仕事に役立つ89個のアイデアが掲載されています。
小生がおっと思ったものを列挙しますと、
1 15分以上かかる作業はすべてスケジュールに組み込む
2 ノートは時間で管理する
3 mixiを論文作成ツールとして使う
4 手帳に自分の辞書をつくる
5 自分のテーマソングを流す

等々、ユニークな手法が紹介されています。

そんな中一番目を引いたのが"睡眠ハック"という項目で、睡眠にも集中力が必要であるという提言(?)でした。
ようはどうしたら眠りの質を高められるかということなのですが、著者のお勧めが昼間にアイマスクをして周囲からの情報を一旦遮断し、15分程度の仮眠をとるというものでした。ただ、この方法は自分の席で実行しようとすると周りの目が気になりそうなので、夜の実睡眠の質を高める方法としてアレンジし、やってみることとしました。

アイマスクは、てきとうなものが無いので近くの100円ショップで購入。(著者は無印良品の物を勧めてました)

最初、目の前が真っ暗になることに違和感というか抵抗感があったんですが、慣れてくるとこれ無しでは落ち着いて眠れなくなるかも・・・というほど効果があります。
光や周りの景色が遮断されることにより、脳が思った以上にリラックス状態に入ることが実感できますし、何より朝の目覚が違ってきます。これは思った以上にいいです。

考えてみると脳にはさまざまな情報(特にネットが普及してからは、その量が各段に増加してます)が常に洪水のように襲ってきているわけで、それを一時的に断ち切る睡眠時間をいかに効果的に過ごせるかが、健康、仕事両面において重要であるかということを、実践を通して再認識させられました。"腕ふり運動"と並ぶ小生の2大健康実践テーマとして、今後もレポートしていきたいと思います。

なお、こちらのアイマスクは付け心地、効果ともに別世界だそうです。

スリープマスク

人気blogランキングへ←最後まで読んでいただきありがとうございます。こちらをクリックしてくれたあなた様に感謝します!


| cloudy-coco | health | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。