スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
おいしい地酒づくり

久々の更新ですが、今回も宣伝。


現在「盛岡おいしい地酒づくり」というプロジェクトが進行しており、小生も実行委員会のワーキンググループのメンバーをおおせつかっております。


このプロジェクトは、盛岡市内産の「吟ぎんが(岩手県の酒米推励品種)」を使って、募った会員だけのオリジナル日本酒を造るというもので、酒米の田植え等の農業体験や新酒の仕込み体験、新酒披露会等も開催する予定になっております。


肝心の成果ですが、一人一口一万円の申し込みで、純米吟醸の新酒(生酒)1.8ℓ瓶2本、720ml瓶2本を配布ということで、非常にお得度の高い中身となってます。


さらに、希望者には、何も印刷していないラベルを送付し、会員の方オリジナルのラベルを作成できるという特典までつきます。


こんな画期的なプロジェクトですが、まだまだ絶賛会員募集中でございます。


まあ、日本酒造りなので、未成年の方は会員になっていただけませんが(って当然か)、満20歳以上で懐に使うアテがない1万円札が眠っている方は、この機会に歴史、風土に育まれた日本酒を自らの手で造ってみてはいかがでしょうか。


先日、第一回目のワーキンググループの会議が、今回製造を担当される(株)あさ開さんで行われ、会議後にお約束(?)の懇親会とあいなりましたが、そこで出されたお酒の旨かったこと!


日本酒離れが叫ばれて久しいですが、日本酒のワビサビの世界もええですよ。日本人は日本酒に回帰すべきという思いを強く感じました。だってほんと旨かったんだもん。(しつこい?)





よ〜し、俺も参加するぞ!という方はこちらで詳細をチェック!


http://www.odette.or.jp/citykankou/newertoptxt/new-info/oishii-zizake/oisii-zizake.htm


こちらはあさ開さんのHP。ブルワリー併設レストランの「ステラモンテ」、日本酒バーといった趣の「十一代目源三屋」という非常にハイセンスなお店も経営されてます。また、現在生育中の酒米の様子も見る事が出来ます。


あさ開


人気blogランキングへ←最後まで読んでいただきありがとうございます。こちらをクリックしてくれたあなた様に感謝感謝!




| cloudy-coco | works | comments(0) | trackbacks(0) |