スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
秋田天王行脚!
今日はあいにくの天候だったんですが、以前から家族で決めていた「秋田天王行脚」を行ってまいりました。

この時に男鹿に行って以来娘がすっかり秋田ファンになってしまい(小学校4年生ながら、秋田に住みたいから将来は秋田の人と結婚する!と宣言されました、とほほ・・・。)、次はいつかと散々言われていたんですが、今回はちょっと目的があって悪天候をもろともせず行くこととなりました。

朝7時に我が家を出発し、3時間かかって天王のある秋田県潟上市に到着。

日本海沿いを走行しているとやたら目につくのがこの風力発電用の風車。
NPO団体が北海道に次いで本州では初めて建設した風車なんだそうです。前回夏に来たときには風が吹いていなかったんで全く回っていなかったんですが、悪天候のおかげ(?)か、本日はグルグル回っておりました。


本日の目的地の近くにある道の駅、「天王グリーンランド」のシンボルである「天王スカイタワー」の勇壮な佇まい。地上約60メートルに展望スペースがある(ちなみに有料です)とのことですが、残念、本日は観られませんでした。次回は是非!
ちなみに敷地内には大人400円で入れる日帰り温泉施設もあり!



そして本日の目的地「カフェ・ブレンナー」さんへようやく到着。

このブログでも何度かご紹介している喫茶cartaさんが豆を仕入れていらっしゃるということで、以前から是非一度伺いたいと思っていたんですが、やっとお邪魔することが出来ました。
自宅の一部を焙煎所及びカフェにしているんですが、ハイセンスな佇まいに身が引き締まる思いでした。
お邪魔したときは丁度マスターが焙煎中ということで、マダムがお相手して下さったんですが、豆のこと、コーヒーの淹れ方等懇切丁寧に教えていただき、焙煎を終えたマスターには、かみさんが直接淹れ方のご指導いただく等、本当にお世話になりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

こちらのお店は、コーヒー界のカリスマこと田口護氏が主催する「カフェ・バッハ」という師弟関係から自然発生的に生まれたグループの加盟店で(北海道から沖縄まで約80店が加盟)
‘Δ忘入した夾雑物をハンドピックで取り除く
∪りむら芯残りが少ない適正な焙煎
⊃形な豆を新鮮なうちに焙煎

を3大条件に高品質な豆を提供されています。
本日飲ませていただいたコーヒーの中でカルチャーショックに近い衝撃を受けたのが、深煎りの「エチオピア・シダモW・イルガチェフG1」というコーヒー。香り、味、どちらも今までに経験のない類のものでありました。
この豆はエチオピアに来る国賓級の方にしか出されなかったという幻の豆で、以前はG2レベルのものしか国外には流通していなかったんだとか。
約6年前にG1が解禁となったとたん一躍人気豆になったということなんですが、う〜ん、それも納得の香り&お味です。

これは飲んでいただくことでしか説明できないレベルですので、興味がある方は是非飲んでいただきたいです。

こちらからご注文いただけます。

ご推奨のドリッパー、サーバー等も購入させていただき大満足の行脚となりました。また近いうちに是非お邪魔したいと思います。

PS:バックでひっそりと流れていたクラシック音楽も◎でしたが、何よりご夫妻が最高に素敵でした。本当にありがとうございました。

人気blogランキング←"cloudy-coco-landロックな毎日 お気に入りのロック、ジャズを紹介するブログ "を最後まで読んでいただきありがとうございます!



Top
| cloudy-coco | classic | comments(13) | - |